nicoriブログ

現役の治療家が身体について教える、あなたのための「頼れる」情報発信メディアです。

2019年4月 機能改善に特化したフィットネスジムオープンしました!!①

こんにちは(^-^)門前仲町、木場駅からすぐにあるnicori整骨院です!

 

2017年4月にnicori整骨院をオープンをさせて頂き、もうすぐ2年弱がたちます。

これも支えてくださる皆様方のお陰です、感謝申し上げます。開業当初より「治療」と「運動」を融合することを目的にnicori整骨院を運営させて頂いておりましたが、「運動」をする上で、スペースの問題などもあり、広いスペースの場所を探しておりました。タイミング良くnicori整骨院から「徒歩3分」の場所にテナントが空きがあり契約することが出来ました。

 

 

2019年4月にオープンしました!!

 

鍛える前に整える」新感覚ジムnicoriGYMとして、正しいカラダの使い方を得れる!!気持ちがよく、何回もやりたくなるメディカルトレーニングジム!!身体の動きの塾!!

 

というテーマでオープンさせて頂きました。

 

 

まず

カラダを整えて」正しいカラダの動きを得ることを目的とし、苦しい運動ではなく、何回もやりたくなるトレーニング。効率的に柔軟性を作り、カラダの状態を改善するための施設です。

 

 

 

 

 

フィットネスジム、病院、マッサージ、整体に行っても腰痛、肩こり、関節の痛みがすぐに戻ってしまう・・・

「最近疲れやすい」

「運動不足である」

「体重が増え、体型も崩れた」

「肩こり、腰痛に悩んでいる」

「姿勢が悪い」

 

悩みを解消するために運動を始めたが痛みが出てしまう。結果が出ない。運動を続けられない。

 

 

それは運動に対する考え方の“根本”が間違ってしまっている可能性があります。

 

人にはそれぞれ骨格・筋肉・生活背景・使い方が異なります。

 

 

重要なことは「カラダの現状を把握することです

 

 

 

 

「痛みを最短で解決し、今後痛みがでないように根本から解決できるものはないのか?」と考え、プロスポーツ選手トレーナー、病院での勤務、専門学校講師として活動し、プロスポーツ選手、ライフアスリート、(野球、サッカー、ゴルフ、バレーボール、バトミントンなど)一般の方を含めると述べ10万人以上の方のカラダを診させて頂きました。

 

そこで重要になるのが、ケガをしてからの機能回復、長年続く痛みの根本的改善を行う場合

運動する順番

が最重要課題となることがわかりました。

 

 

フィットネスジム、スポーツジム等で、解決できないカラダの問題を改善する方法をここで取得できます。

 

まず運動を始める前に行く場所

 

としてnicoriGYMを平成31年4月にオープンさせて頂きます。

 

 

 

 

今回は「運動する場合の順番・ルール」をお伝えいたします。

 

まず運動するには、4つの順番・ルールがあります。

 

 

①pain control(痛みを改善すること)

 

②Movement(正しいカラダの動き、柔軟性、安定性、バランス感覚、調整力)

 

③Performance (パワー、ストレングス)

 

④skill (歩く、走る、投げる、打つなどの動作)

 

 

 

 

①~④の順番をしっかり改善していかないと、いけません!!

 

どうしても痛みが取れてしまうと、

すぐに④のskillのように、「走る、投げる、打つ」

などの動作をすぐにやりがちです。

 

この状態ではカラダが整っておらず、ケガを再発する可能性が高くなります。

 

 

まずは①pain control(痛みを改善すること)で、痛みを早急に改善することが必要になります、

痛みの抱えた状態のままでは

 

正しいカラダの動き」が出来ず悪循環になります。

 

痛みの改善はnicori整骨院で行っているものです。

 

 

 

 

次に②Movement(正しいカラダの動き、柔軟性、安定性、バランス感覚、調整力)

ここが一番重要になります。

 

ここを飛ばしてしまい、従来のフィットネスジムで行っている「一般的な筋トレ」を行ってしまうことになり、

 

痛みが再発する可能性があります。

 

 

 

nicoriGYMではここの

 

「Movement」に注力したジムです。

 

痛みを改善し

「正しいカラダの動き」

「柔軟性」

「安定性」

「バランス感覚」

「調整力」

 

を獲得することで安心して運動行うことができます。

 

 

次に

③Performance(パワー、ストレングス)

は従来のフィットネスジムで良く行われている「一般的な筋トレ」です。

 

必ず

Movement

(正しいカラダの動き、柔軟性、安定性、バランス感覚、調整力)

を獲得してから行うようにします。Movement獲得しないと良い結果には繋がりません。

 

 

最後に

④skill(歩く、走る、投げる、打つなどの動作)

ここの部分はとても重要です。

 

生活、運動する上で何回も繰り返すことで獲得できるものですが、

①pain control(痛みを改善すること)

②Movement(正しいカラダの動き、柔軟性、安定性、バランス感覚、調整力)

 

が抜けていると

 

「痛みの再発」リスクが高まります。

 

 

全ての基礎が

 

Movement(正しいカラダの動き、柔軟性、安定性、バランス感覚、調整力)である。

 

 

野球選手を例にとって考えてみます。

野球が上手くなりたければ、

「投げたり・打ったり」

実践に即した練習が必要です。

これが

「④skillスキル」です。

 

次に、よりしっかり「投げたり・打ったり」するためには基礎的な体力をつけ、筋肉を鍛えておく必要があります。

要は「筋トレ」です。

 

これが「③performanceパフォーマンス」にあたります。

 

そしてそれ以前に必要になるのが、

「②movementムーブメント」

柔軟性を含め、人として適切な動きができるカラダにするという視点です。

 

まずは

 

きちんとカラダを整える

 

つまりコンディショニングのことです。

 

 

①~④どれも重要ですが、特に重要なのが

 

②movementムーブメント」です。

 

ここがしっかりしていないと、

④skillスキル、③performanceパフォーマンスが積みあがっていきません。

 

積みあがらないどころか、

 

②movementムーブメント

 

を怠ると、カラダを無理に動かそうとしたことで腰など他の部分がダメージを受け、ケガや故障の原因にだってなりかねません。

 

 

 

まずは、

カラダを整え、

「②movementムーブメント」

(正しいカラダの動かし方)を覚えることです。

 

 

この順番を間違えないようにすれば、怪我をするリスクが少なくなります。

 

また次回詳細を発信させて頂きます(^-^)

 

 

 

nicoriGYMブログ

第1弾ブログの記事はこちらから閲覧できます♪

第2弾ブログの記事はこちらより閲覧できます♪

第3弾ブログの記事はこちらより閲覧できます♪

第4弾ブログの記事はこちらより閲覧できます♪

第5弾ブログの記事はこちらより閲覧できます♪

 

 

 

 


お問合せはこちらから!!

ご予約はこちらから!!

東京都江東区 門前仲町、木場、富岡エリア

〒135-0047

東京都江東区富岡2-9-1ジョイフル門前仲町第2ビル

TEL:03-5875-8797

mail: info@nicoriseikotsuin.com

nicori整骨院

※当サイトで紹介している効果・効能については個人差のあるものであり、必ずしもそれを保証するものではありません。

 

 

あなたの痛みはどこから?

当院での問診の様子から施術の流れまでを疑似体験いただけます。
該当するお悩みをクリックしてください。

  • 首・肩の痛み
  • 腰・背中の痛み
  • 膝・足の痛み
  • スポーツの怪我

健康保健を使って施術を受けられます

  • 保健診療 料金表
  • 交通事故のケガ・後遺症でお困りの方はこちら
  • 仕事中のケガでお困りの方はこちら