nicoriブログ

現役の治療家が身体について教える、あなたのための「頼れる」情報発信メディアです。

江東区門前仲町 木場にあるniori整骨院_ランニングによる怪我・障害 アキレス腱・かかとの痛み

こんにちは!江東区門前仲町、木場エリアにありますnicori整骨院です。

 

今回はランニング障害で意外と多いアキレス腱・かかとの痛みの主な症状や原因について掲載していきます。

 

【アキレス腱とは・・・】

まずアキレス腱についてお話していきます。

アキレス腱は、ふくらはぎの筋肉である下腿三頭筋( 腓腹筋・ヒラメ筋 )が途中でアキレス腱に変わり、かかとの出っ張っている骨の部分に付着しますので、アキレス腱自体に痛みが生じたり、アキレス腱に引っ張られてかかとの骨の部分に痛みが出たりします。

 

 

主な作用は足首を伸ばす動きになります。ランニング動作では地面を蹴るときに使いますので、ランニング中は体重の2.5~4倍の負担が何千回・何万回とアキレス腱やかかとに繰り返し掛かりますので、炎症などを引き起こしやすくなっています。

 

【アキレス腱やかかとの痛みの症状・原因】

アキレス腱炎

『原因』

足首の屈伸を繰り返すことによりアキレス腱に負担が掛かり、アキレス腱自体の微小断裂・瘢痕化(かさぶたのような状態)・変性を起こしてアキレス腱上に痛みや腫れや熱感を伴います。主因は練習量や加齢による腱の変性、ランニングフォームなどです。また、シューズの不適合や偏平足なども原因になる場合があります。

 

『症状』

初期症状は、動き始めの痛みや運動後の痛みです。症状が進行すると動かさなくても痛みを伴う場合があり、足首を上に持ち上げるとアキレス腱が引っ張られて痛みが強くなります。また、患部が腫れたり、熱感を伴う事もあります。

 

 

アキレス腱周囲炎

『原因』

原因はアキレス腱炎と同様です。

 

『症状』

アキレス腱炎と同様の症状を呈し、足首を動かすとアキレス腱部にきしむような摩擦音が聞こえる場合もあります。アキレス腱炎に比べアキレス腱周辺に腫れや熱感が拡がっています。アキレス腱炎とアキレス腱周囲炎を厳密に見分ける事は難しいです。

 

 

滑液包炎(アキレス腱滑液包炎・踵骨後部滑液包炎)

『原因』

原因はアキレス腱炎と同様で、更に靴などによって繰り返しかかとが圧迫されると発症します。高いヒールの靴を履く方に多くみられます。

 

『症状』

アキレス腱炎と同様の症状を呈し、靴を履くのが困難になる場合もあります。

 

 

以上がランニングやマラソンで起こりやすいアキレス腱やかかとの疾患です。症状がひどくなるとアキレス腱が断裂してしまったり、踵の剥離骨折を引き起こしてしまう可能性もありますので、痛みが出た場合はなるべく早く専門家に診てもらいましょう。

次回は、多くの方が経験している走っている時の脇腹の痛みについてお話しさせて頂きます。

お楽しみに(^^)

 

 


お問合せはこちらから!!

ご予約はこちらから!!

東京都江東区 門前仲町、木場、富岡エリア

〒135-0047

東京都江東区富岡2-9-1ジョイフル門前仲町第2ビル

TEL:03-5875-8797

mail: info@nicoriseikotsuin.com

nicori整骨院

※当サイトで紹介している効果・効能については個人差のあるものであり、必ずしもそれを保証するものではありません。

あなたの痛みはどこから?

当院での問診の様子から施術の流れまでを疑似体験いただけます。
該当するお悩みをクリックしてください。

  • 首・肩の痛み
  • 腰・背中の痛み
  • 膝・足の痛み
  • スポーツの怪我

健康保健を使って施術を受けられます

  • 保健診療 料金表
  • 交通事故のケガ・後遺症でお困りの方はこちら
  • 仕事中のケガでお困りの方はこちら